ラブラドールのアンジー、コーギーカーディガンの琴との生活。
日帰りのできるニセコへ家族全員で犬連れ一泊旅行に出かけました。

人間5人、犬4頭の一行です。
仕事を終えてからコテージアカゲラへ出発。

途中留寿都のどんどん市場でお肉を買って行きました。

コテージアカゲラはヒラフスキー場の近くにあり大自然の中に5棟建っています。
ドッグランもあります。
ニセコ
平日でもあり他にお客さんもいなかったのが幸い、この2頭はドッグランの外を駆け回っていました。

ニセコ2
お泊りはこのコテージです。

そろそろバーベキューの準備です。
バーベキュー

遅れてきた下の娘夫婦とちょこちゃんを交えて、楽しい夕食。
ワイワイがやがやと夜遅くまで続きました。


次の日は朝から走り放題です。
ニセコ4
いい写真が撮れなくて・・・緑がとっても綺麗!

超豪華な朝食を済ませ、今日のメインの川下りへと。
去年キャロルちゃんと一緒にした尻別川の川下りはとってもテンションが上がって楽しかったので今回も申し込みました。
出発
さぁ~出発!
ちょこちゃんは先頭!
小さいのに全然恐がらない。

川下り
難所が3箇所。
ゆれて少し水をかぶって~。 キャーキャー!
あんちゃん
アンジーはヤッパリ好きなんだね。
テンションが上がったわけではないけど、優雅に水を見て満足していたね。

琴
いちばんはしゃいでいたのは琴。
波に怒って吠えていました(いつもの事だけどね)
前に行ったり右に行ったり、左に行ったりでね。

いちばん情けないのがスバル!
底にへばりついて震えてた。

でも、終わり近くなって岸に上がる頃はボートのへりに立ちあがっていた。
一番勇気があったかのようだよ。

羊蹄山
こんな森に囲まれた尻別川です。
空気も美味しいし眺めも最高。
後ろに雪の残った羊蹄山が見えます。

ちょこ
川の水が多かったので中州がありません。
終点時点で遊びました。

ちょこちゃんの優雅な泳ぎは始めてみました。
こんな小さな体でスイスイと泳ぎます。
みんな歓声です。

相変わらず水に入るアンジー、15歳とは思えないね。
川下りのお兄さんお姉さんもびっくりです。
まだまだ泳げるアンジーに感激!

ここから洞爺湖へと行く予定でしたが、ワンコ達も疲れている様子だし雨がポツリポツリと落ちてきたので帰ることに。
美味しいうどん屋さんでお腹いっぱい食べました。

楽しい2日間でした。

又行きたいねぇ~。





スポンサーサイト

【2015/06/04 14:37】 | 旅行
トラックバック(0) |

楽しそう!
ちょこママ
最高の休日でしたね!楽しさが伝わります(^o^)ちょこちゃんは勇敢なのね!泳ぎも上手!あんちゃんはこんなにもイキイキして、まったく15歳には思えません!
そばで琴ちゃんが心配そうにみてたのがなんとも微笑ましいです~
あ~!早くうちのちょこ、寝てばかりのちょこ、泳がせてあげたいな~(*^。^*)


No title
アンまろ
ちょこママさんへ
川下りは最高でした。
一番楽しんだのは人間でしょう。

ちょこちゃん、もうかなりのお齢なんです。
凄いって思いました。
ま、アンジーもなんですがね。
まだかなりお水が冷たかったはずです。
琴はちっとも心配していないですよ。
アンジーの持ってくるもの、このビデオでは何も持ってきていないんですが、必ず奪うんです。(笑)

ちょこちゃんもこちらに来て一緒に遊べるといいんですがね~。

No title
のざっぴ
まあ〜!
アンまろさん地方は、ほんとに大自然の美しいところがいっぱいあって羨ましいです。ワンズの表情も生き生きしてますね!
川下りも楽しそうです。
経験してみた〜い\(^o^)/
アンジーさん、ほんと元気でビックリしますよ。
小夏もついていくからね(^o^)/
琴ちゃんJKC、すばらしいスタートをきりましたね。
楽しみです!


No title
アンまろ
のざっぴさんへ
コメントありがとう。
札幌自体が緑に囲まれているようなところで、自然に恵まれています。
少し走るとこんな山奥?にも。
川下りはラフティングと違って緩やかな流れに沿って進むのでワンコもOK。
途中岩にぶつかったり!、キャーキャー。
こなぶんもこれるといいのにね~。
アンジーはやはりラブですね、こんなに齢になっても泳げるしテンションが上がります。
心が温まります。
小夏ちゃんも頑張れ!

琴、今月末にオプベスがあります。
今年は楽しみです。

コメントを閉じる▲
先日作ったチュニックブラウスを色違いで友達と娘にも作りました。
3着

色がカラフルで可愛いものが出来ました。

3月に入って、春の便りのお花があちらこちらで見られるころ、北海道は毎日寒く雪降りの日が続いています。
今年は秋の終わりに大雪が降って、冬にはあまり降らず、春になって又大雪です。

そんな先週、悪天候の中を友達が引っ越した白老にこっちの友人と2人で行ってきました。

友達の家は国道?に面していながら庭の方は家がなくて、見通しがよく海が遠くに見えます。

広々として、とっても気持ちがいいです。
ぴょん kyuu 姫

まだワン、ニャン達がいるんだけど撮れなかった。カメラを忘れて携帯の画像です。


何カ月ぶりかな?話が弾んで、時間を忘れてしまいました。

別の友達の中華料理店さんでお昼を食べまたまた話し込んで。

それから、ポロトコタンに行きました。
こんなに寒いのに、雪が降っているのに、観光客は結構いました。
ポロトコタン
入場したところに大きな銅像が立っていました。
白老は雪があまり降らないところなのに、こんなに白くなっています。

寒干し
鮭がたくさん釣るしてありました。トバを作るためだそうです。
真っ白な向こうはポロト湖です。

寒干し1 いぶす
お腹を開いて、寒風にさらされて。

3ケ月寒干ししてから、チセの囲炉裏の煙で1~2カ月燻すのだそうです。
こうして、美味しいトバが出来るのですね。
味見させてもらいましたが柔らかくて、とってもいいお味が出て、おいしかったです。

踊りを見たかったのですが、時間がなくて残念でしたが帰ってきました。
今度は、ワン連れで泊りがけでゆっくり来たいです。

札幌より寒かったけど、楽しかった分、気持ちはあったかでした!

















FC2blog テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2011/03/10 18:45】 | 旅行
トラックバック(0) |


マロプリサ
そちらは地震の被害はありませんでしたか?
関西は少し揺れたようですが
うちでは気付かない程でした。

みなさんのご無事を祈っています☆




アンまろ
v-3マロプリサさんへ
札幌はは震度3だったようで、あまりひどい揺れではなかったです。
私の弟、妹達、親戚は関東地方、東北地方にいますのでとても心配でしたが、皆無事で安心しました。

被災地は本当に大変な被害ですね。
まだ行方の分からない方々、無事を祈っています。

せっかくの、、、。
ばってら
せっかくの、お出かけなのに、、、
寒くておまけに雪なんて、、、
あめおんながいますねv-8


-
v-3ばってらさんへ
は〜そうなるかな?
晴れて暖かかったらなおいいのですが、でも楽しかったからいいかなって!
からっと晴れている日に、行きたいものです。
真っ青な海が見れるものね。


りりやんママ
地震前のお出かけだったのですね。

そちらは地震が続いていて、落ち着かなかったですね。

私は地震酔いに悩まされて薬飲んでましたが、やっと最近になって治まってきてヤレヤレ。

アンマロさんは大丈夫でしたか?

ワン達は怖がらなかったですか?


お店の食器などは大きな横揺れだったから被害は無かったと思いますが、
妹さん達と連絡とれなくて心配された事でしょうねぇ。

昨日ウチのブログに来てくれて、あぁ大丈夫だったのね・・・と勝手に解釈(^◇^;)

もうこんな地震はいらないですね。



アンまろ
v-3りりやんママさんへ
札幌は大丈夫でしたよ。
結構ゆれたところもあったみたいでしたけど、このあたり、地盤がいいのでゆれはしたのですが、大丈夫でした。
お店のフライヤーに入っていた油がゆれていて、もっと大きな地震だったら、こぼれてしまうと思います。
そうしたら大変なことに・・・。

そうそう、電話がつながらなくて〜心配しました。
まだまだ余震が頻繁にあるみたいで、だんだん慣れてきたなどと言ってましたが怖いですね。

りりやんママさんも大変でしたね。

コメントを閉じる▲
*******2日目*******

朝、また霧雨が!
雲が覆いかぶさって、空が見えない……。

朝食  食堂

朝食は焼きたて手作りパンとプレートに野菜やウインナーなど。
どれもとっても美味しくて、オーナーの心がこもっていました。
ジャムも畑で採れたラズベリー、手作りのバナナのジャムは珍しかった。
特に、パンはアツアツで、おいしかった。
アンジーも麿もおりこうさんにしていられたね。




時折、雲が切れて太陽がみえたり、霧雨が降ったりでまぁ~前の日よりはいいかな?ってとこで行動開始。
前の日の分までハードスケジュールになるのを覚悟して。


いろいろ走って、写真を撮りました。
晴れていたら、もっとキレイなのですが、実際にその場所に立ってみたら感激です。

四季彩の丘
四季彩の丘1  四季彩の丘2


新栄の丘
新栄の丘 新栄の丘2



三愛の丘
三愛の丘1  三愛の丘2


北西の丘

すすき


北西の丘1  北西の丘2
北西の丘は公園になっていて、遊歩道がずーっと続いていました。
アンジーも麿も一緒に散歩をしました。

赤とんぼ  ケンとメリーの木
アンちゃんの背中に赤とんぼが~。
なぜかたくさん寄ってきて止まっていました。
絨毯のようで気持ちが良いのかな?

それからパッチワークの路、ケンとメリーの木などを見ながら、昼食をとりに自家製ハムソーセージのお店歩人(ホビット)へ。
歩人1  歩人
20種類のハムソーセージをいただきました。
とっても美味しかったです。


そして、今回私が一番嬉しいこと!皆空窯に寄ることです。
TV「優しい時間」でもたびたび放映されていました。
遊歩道が横にある美しい木々に囲まれた白金への道路を走っていくと、白樺に囲まれたアトリエがあります。
  皆空窯
ギャラリーの前です。


手形1  手形2

アトリエの前で、左右にアンジーと麿の手形を取ってもらい、真ん中に針がつけられて記念の時計になります。
出来上がるまで、2ヶ月ほどかかるそうで、クリスマスプレゼントになるかもしれません。
楽しみです。

アンジーはいつものようにテンションが上がって、嬉しくて~
麿は、いつものように怖くて~、手形を押すのに一苦労。




青い池

真っ青な美しい青い池を見て白金とお別れして、富良野の備前焼の恒枝直豆さんの楽葉窯を訪ねました。

去年、そばちょこをお頼みしてありました。
明かりとりもお願いしようと寄らせていただきました。

小学校の廃校を利用して、作品がたくさん展示されていました。

学校
アンジーも麿も生徒になったのかな?
ツルツル廊下で、ちょっとふらふらしながらもてんしょん上がりっぱなしだった!


今回、天候に恵まれなかったけど、盛りだくさんの計画で、とっても楽しかったです。
美瑛は何度行っても良い所です。
帰ってきて、又すぐに行きたいなんて言ってます。


長い記事を読んでくださってありがとう。






FC2blog テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2010/10/11 00:10】 | 旅行
トラックバック(0) |


紋母
わわわ〜 すっごい偶然
我が家もまだ少し先ですが(今月末)行って来る予定で
今回は「行った事ない所へ行ってみよう」と
毎日 検索…検索の毎日を送ってるんです(笑)
まさに白金方面は足を運んだ事なくって
青い池も見たいなぁ〜なんて思ってたんですよ
オンネトーとはまた違って素敵な色ですねv-352
グットタイミングで良い情報得られましたv-426

足型 アンジーちゃんも麿君もちゃんと
押させて偉いなぁ
うちは怒ってダメだろうな…(泣)
丘は秋ならではの風景でこれも有りですねv-392
我が家が行く頃はどうかな…ぐっと寒そうだな


アンまろ
v-3紋母さんへ
紋母さん、去年もなんとなく同じ時期に行ったのでは〜。
富良野、特に美瑛は大好きです。
あまり田舎に住んだことがない私なので、北海道らしい美瑛はたまらないのです。

いつも大型犬の泊まれるところを探すのに苦労します。
今回もワン連れのペンションは結構あったのですが、大型犬OKのところは2軒だけでした。
前に、紋母さんのお薦めのペンションを覗いてみたのですが、廃業していました。

そう、絶対、青い池は見てきてくださいね。
感動!感動!でしたよ。

いくじなしの麿は手形をとるのに、目を白黒させて大変でしたよ。




紋母
再び登場(笑)
そうなんですよ〜 いつもお世話になってた
ジャガタ〇さん今秋をもって終了との事で
すっごくショック受けました トホホホv-406

うちは 一棟貸し切りみたいな所じゃないと
吠えるからさ…
こっち方面 ペットOKな宿多いけど
我が家に合う条件宿は少ないのよね
そっか〜大型犬OKもなかなか無いんだ…
ニセコ方面の方がペットに配慮してくれてるかんじあるよね?


うちもいつかゆっくりと。
ばってら
富良野、美瑛方面は滞在したことがないから
今度はゆっくり行ってみたいです。

すすきの写真も青の池の写真もとってもいいわぁ!

クリスマスが楽しみね。

丘ー!
のぞ
ちょっと前に美瑛に行ったけど
丘を一つも見ないで帰ってきた我が家・・。

丘・・さすがに綺麗だわ〜観光名所になるだけあるよね!
美瑛って富良野より見応えがあると思います。
温泉もいっぱいあるし!


アンまろ
v-3紋母さんへ
何度でも登場してください。(笑)
ほんと!ペンション、いっぱいあるんだけど、条件のあったとこってなかなか無いよね。
去年はログコテージを1棟貸切で、綺麗だし、あまりワンコに対して、うるさくなかったし、最高だった!
だけど、場所が南富良野だったので、美瑛を主に見るのだったら、遠いしね。


ニセコもこの間行ってけど、大型犬は少ないよ。
コーギーのような中型犬はOKなんだけど。
うちなんか、麿よりアンジーのほうがずーっとおとなしくて、穏やかなのに〜。

v-3ばってらさんへ
一昨年ぐらいまでは、日帰りでした。
でも、1泊すると、楽ですし、いろいろなものも見てこれるので、いつかはね〜。

意外と、暗かったのですが、キレイに撮れたかな?て思っています。
雨の丘もなかなかきれいでした。

クリスマス頃、楽しみで〜す。

v-3のぞさんへ
私、美瑛の風景が大好きで、もう、何回行ったかわかりません。
でも、又行きたいです。

心がが大きくなり、曇っていても晴れやかな気持ちにさせてくれます。
今度は、丘も見てきて〜。







マロプリサ
パッチワークの丘綺麗ですね〜☆
ケンメリの木とかポテトチップスの木とか
ただの木なのに素敵で 絵になるんですよね〜♪
その近くにお気に入りのPOKPOKさんがあります!

アンジーちゃん麿くんの手形いいね〜〜
出来上がりが楽しみだね^^v

今年もみんな元気に旅行が出来て よかったですね。
また新しい思い出の宝物が出来ましたね!

素敵です
ひーちゃん
丘の町 美瑛 素敵なところですね
空気も美味しい ハムソーセージ自家製の
食べたいな〜〜
アンちゃんと麿君の手形入りの時計
出来上がりが楽しみですね


アンまろ
v-3マロプリサさんへ
車から降りて写真は撮らなかったのですが、色々な木があります。
晴れていたらもっと綺麗なのに残念です。

ペンションもとても多いです。
ワンコOKのペンションもいっぱいあります、が大型犬受け入れはほんのちょっとしかないです。
ラブはやさしいのにね。
アンジーはお出かけが好きなので、いっぱい連れて行ってあげたいです。

手形は本当に楽しみです。

v-3ひーちゃんへ
本州からお友達がたずねてくると、一番大好きな美瑛に連れて行ってあげているので、何回いったかな?
それでも、今度どこかへ行くとなったら、又美瑛に行きたいです。

ハムソーセージはとっても美味しかったです。
それぞれのスパイスがきいていて、最高!
時計はほんとうに待ち遠しいです。


りりやんママ
秋の美瑛は、夏とは又別な姿を見せてくれてますねぇ。
手作りハムのお店すっごく美味しそう・・
紋母絶対にチェック入れてますよ(^◇^)

ワンの手形で時計を作ってくれるなんて、嬉しいですねぇ。
こういう所をしっかりリサーチしてお出かけしているんだから立派。
今度ワン友に教えてあげよう\(^O^)/

コメントを閉じる▲
*******1日目*******

先週、お店の連休を利用して、富良野美瑛に~。
前日の予報では晴れだったのに、朝、起きてみたら雨!!

止むことを祈って、出発。

が、岩見沢辺りで、土砂降りになって、前の車も見えないほどに~。

砂川  そば畑
砂川でおしっこタイム。レインコートが役に立ちました。
    
美瑛に行く裏通りに広大なそば畑を発見。刈り取った後の赤が綺麗でした。
雨で煙ってよく写らなかった。


1日目は美瑛の予定。でも、この雨では、美しい景色が見えない。

去年は1日目は富良野、次の日は美瑛だったけど、かなやま湖でアンジーのトラブルがあって、美瑛はあまり見れなかったので、今回はとっても期待していたのです。

とりあえず、屋内の施設に~ということで、トリックアート美術館へ。
私は2度目なのですが、額からはみでたり、吸い込まれたり、とても面白い絵がいっぱいです。
トリックアート     ポスト
窓が沢山ありますが、みんな描かれたもの、彫刻も絵です。
ポストからハガキが飛びでていて、触るとハガキを入れているように見えます。

ゆっくり、一緒に写真をとったりして廻り、次に美瑛選果に~。

美瑛の農畜産物を販売したり、レストランやカフェ、テイクアウトのお店などがありました。

美瑛選果  プリン

雰囲気の良いカフェで、私は美瑛プリンとコーヒーを。

小ぶりになったものの雨はずーっと降っていたので、一先ずペンションへ。
上富良野にあるひつじの詩さんへお世話になりました。

オーナーひとりで経営している小さなアットホームなペンションです。
気さくなお話ずきのオーナーでした。
写真を撮るのを忘れてしまいました。

一休みしてから、夕食に美瑛の街はずれまで行きました。
美瑛産の野菜や畜産物をふんだんに使ったお料理をいただきました。
















FC2blog テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2010/10/10 20:09】 | 旅行
トラックバック(0) |


マロプリサ
わ〜いいですね〜
富良野・美瑛だ〜いすきですv-238
みんなで一緒に こんな素敵なところに行けてうらやましいです〜♪

雨でもへっちゃらですよね〜!
思いっきり楽しんできてください(*^。^*)


アンまろ
v-3マロプリサさんへ
私も北海道の中で一番好きです。
見渡す限り、広大な風景があるからです。

毎年この時期にみんなで行っています。
というのは、備前焼の窯元さんのところを訪れるからです。
サリーちゃんも来れるといいのにね。




コメントを閉じる▲