夕日ヶ丘3番地 たのしい仲間たち

ラブラドールのアンジー、コーギーカーディガンの琴との生活。
TOP ≫ CATEGORY ≫ 旅行
CATEGORY ≫ 旅行
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ニセコへ

日帰りのできるニセコへ家族全員で犬連れ一泊旅行に出かけました。

人間5人、犬4頭の一行です。
仕事を終えてからコテージアカゲラへ出発。

途中留寿都のどんどん市場でお肉を買って行きました。

コテージアカゲラはヒラフスキー場の近くにあり大自然の中に5棟建っています。
ドッグランもあります。
ニセコ
平日でもあり他にお客さんもいなかったのが幸い、この2頭はドッグランの外を駆け回っていました。

ニセコ2
お泊りはこのコテージです。

そろそろバーベキューの準備です。
バーベキュー

遅れてきた下の娘夫婦とちょこちゃんを交えて、楽しい夕食。
ワイワイがやがやと夜遅くまで続きました。


次の日は朝から走り放題です。
ニセコ4
いい写真が撮れなくて・・・緑がとっても綺麗!

超豪華な朝食を済ませ、今日のメインの川下りへと。
去年キャロルちゃんと一緒にした尻別川の川下りはとってもテンションが上がって楽しかったので今回も申し込みました。
出発
さぁ~出発!
ちょこちゃんは先頭!
小さいのに全然恐がらない。

川下り
難所が3箇所。
ゆれて少し水をかぶって~。 キャーキャー!
あんちゃん
アンジーはヤッパリ好きなんだね。
テンションが上がったわけではないけど、優雅に水を見て満足していたね。

琴
いちばんはしゃいでいたのは琴。
波に怒って吠えていました(いつもの事だけどね)
前に行ったり右に行ったり、左に行ったりでね。

いちばん情けないのがスバル!
底にへばりついて震えてた。

でも、終わり近くなって岸に上がる頃はボートのへりに立ちあがっていた。
一番勇気があったかのようだよ。

羊蹄山
こんな森に囲まれた尻別川です。
空気も美味しいし眺めも最高。
後ろに雪の残った羊蹄山が見えます。

ちょこ
川の水が多かったので中州がありません。
終点時点で遊びました。

ちょこちゃんの優雅な泳ぎは始めてみました。
こんな小さな体でスイスイと泳ぎます。
みんな歓声です。

相変わらず水に入るアンジー、15歳とは思えないね。
川下りのお兄さんお姉さんもびっくりです。
まだまだ泳げるアンジーに感激!

ここから洞爺湖へと行く予定でしたが、ワンコ達も疲れている様子だし雨がポツリポツリと落ちてきたので帰ることに。
美味しいうどん屋さんでお腹いっぱい食べました。

楽しい2日間でした。

又行きたいねぇ~。





スポンサーサイト

3着も

先日作ったチュニックブラウスを色違いで友達と娘にも作りました。
3着

色がカラフルで可愛いものが出来ました。
旅行 | Comments (-) | Trackbacks (0)

悪天候なのに~

3月に入って、春の便りのお花があちらこちらで見られるころ、北海道は毎日寒く雪降りの日が続いています。
今年は秋の終わりに大雪が降って、冬にはあまり降らず、春になって又大雪です。

そんな先週、悪天候の中を友達が引っ越した白老にこっちの友人と2人で行ってきました。

友達の家は国道?に面していながら庭の方は家がなくて、見通しがよく海が遠くに見えます。

広々として、とっても気持ちがいいです。
ぴょん kyuu 姫

まだワン、ニャン達がいるんだけど撮れなかった。カメラを忘れて携帯の画像です。


何カ月ぶりかな?話が弾んで、時間を忘れてしまいました。

別の友達の中華料理店さんでお昼を食べまたまた話し込んで。

それから、ポロトコタンに行きました。
こんなに寒いのに、雪が降っているのに、観光客は結構いました。
ポロトコタン
入場したところに大きな銅像が立っていました。
白老は雪があまり降らないところなのに、こんなに白くなっています。

寒干し
鮭がたくさん釣るしてありました。トバを作るためだそうです。
真っ白な向こうはポロト湖です。

寒干し1 いぶす
お腹を開いて、寒風にさらされて。

3ケ月寒干ししてから、チセの囲炉裏の煙で1~2カ月燻すのだそうです。
こうして、美味しいトバが出来るのですね。
味見させてもらいましたが柔らかくて、とってもいいお味が出て、おいしかったです。

踊りを見たかったのですが、時間がなくて残念でしたが帰ってきました。
今度は、ワン連れで泊りがけでゆっくり来たいです。

札幌より寒かったけど、楽しかった分、気持ちはあったかでした!
















富良野、美瑛その2

*******2日目*******

朝、また霧雨が!
雲が覆いかぶさって、空が見えない……。

朝食  食堂

朝食は焼きたて手作りパンとプレートに野菜やウインナーなど。
どれもとっても美味しくて、オーナーの心がこもっていました。
ジャムも畑で採れたラズベリー、手作りのバナナのジャムは珍しかった。
特に、パンはアツアツで、おいしかった。
アンジーも麿もおりこうさんにしていられたね。




時折、雲が切れて太陽がみえたり、霧雨が降ったりでまぁ~前の日よりはいいかな?ってとこで行動開始。
前の日の分までハードスケジュールになるのを覚悟して。


いろいろ走って、写真を撮りました。
晴れていたら、もっとキレイなのですが、実際にその場所に立ってみたら感激です。

四季彩の丘
四季彩の丘1  四季彩の丘2


新栄の丘
新栄の丘 新栄の丘2



三愛の丘
三愛の丘1  三愛の丘2


北西の丘

すすき


北西の丘1  北西の丘2
北西の丘は公園になっていて、遊歩道がずーっと続いていました。
アンジーも麿も一緒に散歩をしました。

赤とんぼ  ケンとメリーの木
アンちゃんの背中に赤とんぼが~。
なぜかたくさん寄ってきて止まっていました。
絨毯のようで気持ちが良いのかな?

それからパッチワークの路、ケンとメリーの木などを見ながら、昼食をとりに自家製ハムソーセージのお店歩人(ホビット)へ。
歩人1  歩人
20種類のハムソーセージをいただきました。
とっても美味しかったです。


そして、今回私が一番嬉しいこと!皆空窯に寄ることです。
TV「優しい時間」でもたびたび放映されていました。
遊歩道が横にある美しい木々に囲まれた白金への道路を走っていくと、白樺に囲まれたアトリエがあります。
  皆空窯
ギャラリーの前です。


手形1  手形2

アトリエの前で、左右にアンジーと麿の手形を取ってもらい、真ん中に針がつけられて記念の時計になります。
出来上がるまで、2ヶ月ほどかかるそうで、クリスマスプレゼントになるかもしれません。
楽しみです。

アンジーはいつものようにテンションが上がって、嬉しくて~
麿は、いつものように怖くて~、手形を押すのに一苦労。




青い池

真っ青な美しい青い池を見て白金とお別れして、富良野の備前焼の恒枝直豆さんの楽葉窯を訪ねました。

去年、そばちょこをお頼みしてありました。
明かりとりもお願いしようと寄らせていただきました。

小学校の廃校を利用して、作品がたくさん展示されていました。

学校
アンジーも麿も生徒になったのかな?
ツルツル廊下で、ちょっとふらふらしながらもてんしょん上がりっぱなしだった!


今回、天候に恵まれなかったけど、盛りだくさんの計画で、とっても楽しかったです。
美瑛は何度行っても良い所です。
帰ってきて、又すぐに行きたいなんて言ってます。


長い記事を読んでくださってありがとう。





あ~あ、雨、雨・・・

*******1日目*******

先週、お店の連休を利用して、富良野美瑛に~。
前日の予報では晴れだったのに、朝、起きてみたら雨!!

止むことを祈って、出発。

が、岩見沢辺りで、土砂降りになって、前の車も見えないほどに~。

砂川  そば畑
砂川でおしっこタイム。レインコートが役に立ちました。
    
美瑛に行く裏通りに広大なそば畑を発見。刈り取った後の赤が綺麗でした。
雨で煙ってよく写らなかった。


1日目は美瑛の予定。でも、この雨では、美しい景色が見えない。

去年は1日目は富良野、次の日は美瑛だったけど、かなやま湖でアンジーのトラブルがあって、美瑛はあまり見れなかったので、今回はとっても期待していたのです。

とりあえず、屋内の施設に~ということで、トリックアート美術館へ。
私は2度目なのですが、額からはみでたり、吸い込まれたり、とても面白い絵がいっぱいです。
トリックアート     ポスト
窓が沢山ありますが、みんな描かれたもの、彫刻も絵です。
ポストからハガキが飛びでていて、触るとハガキを入れているように見えます。

ゆっくり、一緒に写真をとったりして廻り、次に美瑛選果に~。

美瑛の農畜産物を販売したり、レストランやカフェ、テイクアウトのお店などがありました。

美瑛選果  プリン

雰囲気の良いカフェで、私は美瑛プリンとコーヒーを。

小ぶりになったものの雨はずーっと降っていたので、一先ずペンションへ。
上富良野にあるひつじの詩さんへお世話になりました。

オーナーひとりで経営している小さなアットホームなペンションです。
気さくなお話ずきのオーナーでした。
写真を撮るのを忘れてしまいました。

一休みしてから、夕食に美瑛の街はずれまで行きました。
美瑛産の野菜や畜産物をふんだんに使ったお料理をいただきました。















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。