夕日ヶ丘3番地 たのしい仲間たち

ラブラドールのアンジー、コーギーカーディガンの琴との生活。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年03月
ARCHIVE ≫ 2009年03月
      

≪ 前月 |  2009年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

今日の現場

午後、現場に着くと、ボラさんがボダーミックスちゃんのお散歩をしていた。
大型、中型犬の元気な子はお散歩をしているそうです。
嬉しそうだった~。

又シートを取り換え、ご飯をビオフェルミン3粒と一緒にお皿に入れて。
ご飯の時間になり、流しに立つと一斉に吠えだす。

この時は、何を言っても聞こえない!!

ご飯を食べ終わると又うん○、おしっこ。
シートを取り換えながら、話しかけ、今日もサヨナラだね。

もう、この時間になるとワン達もわかってきて、静かになってまったりと・・・。
もう帰っちゃうんだね。
クマ君
ちょっとブレブレだけど、ボーダーミックスのクマ君。
とっても小さいよ。

みるくちゃん
コーギーのクルミちゃんはおとなしい子なんだよね。
ちょっと気になる。
顔をなでると、ゴロンをする。
麿みたいだよ。

明日は帯広の獣医さんが、来てくれて全員診察して、体の具合の悪い子10頭を連れて帰ってくれるんです。
とっても安心でありがたいです。
そして、T病院の先生は、検便器具をもってきてくれて、調べてくれます。
だから、明日はボランティアスタッフさん、大忙しです。

明日は朝から行ってきま~す。

犬舎の中がきれいになると、外のゴミの山が増えて、こんな状態です。
ゴミの山
早く持っていってほしいです。
カラスの被害があって、明日はCDをぶら下げる作業もある。

ドッグカフェさんから、消毒の要請も。
消毒液も作らなくては~。

大型犬舎
こっちは大型犬の犬舎。

又明日来るからね、ゆっくり眠るんだよ。

おやすみ




スポンサーサイト

又、現地に

今日は、午後からkettymamaさんを拾って、現地に行きました。

ワン達、3日前とずいぶん表情が違ってきました。
鳴き声も、甲高い声から余裕のある声に(どこが違うのって、違うんですね~)

寒さが敏感なフレブル達はみんな可愛いお洋服を着ていました。
今日は、ストーブがたいてあって、犬舎はあたたかです。
ストーブの周りはフレブルちゃん達です。
ワン達4

お姉さんたちのボランティアさん2人で、ワン達全部の名前をけてくれていました。
,kettymamaさんの寄付のお名前札がつきましたよ。
番号で呼ばなくていいね。
里親さん募集の写真も撮れるね。
ワン達3
顔が生き生きとしてきたでしょ。
お洋服、似合っているよ。

ワン達2
ポメちゃん達は結構みんな元気なんです。
あまり痩せていないし、フワフワ毛に覆われているから、寒さに強いのかしら?
ここでは、寒さがひどかったから、弱い子は体力がなくなってしまうのですね。

ワン達1
なんていい表情をしているのでしょう。
ここに入れっぱないなんて思われないぐらいです。



夕方からkayoさんや1さんと一緒に病院へワン3頭を連れて行きました。
この間行った時のミニチュアダックスちゃんの巻爪は、ここ何カ月のものじゃないそうです。
年単位のものらしいです。
先生はこんなにひどいのは初めて見たといっていました。

この子、(お姉さんからサチって名前が付けられていました)飼い主がここに連れてきて、そのまま引き取りに来ないとか~。
いつから、放置状態だったのだろう。
もちろん何年もなんでしょう。
普通、爪を肉球から抜いて、血は出るけど、割合にすぐ止まるのですって。
いつまでも止まらなくて、痛いのでしょうけど、一声も発しないのです。
抜いた爪は1cmぐらいありました。
可愛そうでたまらなかった。
それでも、爪のほうは治るのですが、呼吸の状態と脱水していて、命にかかわるというのでそのまま入院になりました。

早く元気になって、やさしく面倒を見てくれる里親さんに会えますように~。







ケージのお掃除に

知り合いのブログで、札幌近郊のブリーダー崩壊の記事を見ました。
いままで、各地でこんなことがいっぱい起きていて、いつになったらなくなるのか~。
犠牲になるのはワンコ達なんです。


犬舎のドアを開けたとたん、すごい臭い。
ここに70頭ものワンコ達がケージに入れられたままでいるんです。
小型犬が大部分で、アメコカやキャバリアなどの中型犬も10頭ほど。
そう、コーギーも1頭いました。
一つ一つ、うん○とおしっこで汚れた新聞紙やシートを取り換え、水を入れ、ご飯をあげ、床の掃除などをしてきました。

ケージをガチャガチャするので、足から血が出ているワンコも、爪が伸びすぎて肉球に刺さっているワンコも。
うん○がお腹にこびりついて、体の1部になっている子も。
その硬くなった毛を切ろうとすると、肌が引っ張られて、皮がはがれちゃうそうなんです。
で、バリカンが必要らしいのですが、今日はありませんでした。

ケージからワンコを出し、抱いて別のケージへ。
元気な子が多いんですが、ガリガリで骨がすぐ触れます。
もちろん、お散歩もしていません。
今は毎日毎日、ケージの掃除と食べ物をあげるぐらいで時間がなくなります。
リードをつけて、敷地内だけでもお散歩してあげられたらなぁ~。

別の棟にはラブやフラット、ゴールデンなど5,6頭。
3日前にはお星さまになった子もいるそうです。

掃除の時は外につながれていて、それだけでも嬉しそうです。
近寄ると人恋しくて甘えてきます。
抱いてさすってきました。




もうすぐ春

道路の雪も消えて北国ももうすぐ春です。

でも、先週は吹雪で雪が10センチ以上降った日がありました
向かいの公園の木も、けぶって見えません。
風はごうごうと音をたてて吹いているし、雪は横殴り。
春?の嵐~。

明日は気温が10℃だって。
う~暖かい・・・。

逆戻り






先週の木曜日です。
公園は、まだまだ雪がいっぱいです。


そして、茨城の妹からからし菜の漬物が届きました。
からし菜
利根川の土手に、からし菜がたくさん原生していました。
みんなでとりにいって、漬けたのを思い出しました。

ご飯に
暖かいごはんと食べると、とってもおいしいです。
懐かしい故郷の味がしました。

もう、お花も咲いているのだろうなぁ~。

こちらは、葉も出てなく、木や枝が黒褐色で寒々として寂しいです。

緑の葉をつけるのが、待ち遠しいです。







ちょっとやる気に~

去年の暮れから、時間の余裕がちょっとできたので、服を作りたいモードになってきました。

まずは私のパンツ
パンツ
足が短いのがよくわかるよね。
2枚は合皮です。
これがあったかいんだなぁ~。

チュニック
チュニック
これは1か月ぐらいで完成。
お腹がかくれて最高。

そして、何よりやる気にさせたのが犬服
アンジーの
アンジーの誕生日のプレゼント。
前にも載せたのですが、ウールであたたかい。
あとで縮まなくするために、布を洗濯機であらった。
なかなかいい色使いと自分で思っているんです。

麿の誕生日のプレゼントはレインジャケット。
これが大人っぽくてかわいいんです。
もう、とっくに大人なんですけどね。
おおきさ
この洋服は全部で3枚作りました。
お店に行った時ピンクがとっても可愛かったので、いとこの鈴ちゃんに。
鈴ちゃんのを作ったら、ちょっと生地が余ったのでまおちゃんに。強調文
まおちゃんは小さくて、ほんとに少しで、できるんです。
麿のが一番大きい~。

まお
寒いからってこの上にコートを着ていたのですが、脱いで見せてくれました。
な~んて、かわいいんだろう~。

こうして、ワンコの服は見て楽しめるので、ますますやる気になっちゃいます。
今は、アンジーのレインコートと麿のTシャツを制作中です。
出来て、着せたらかわいいんだろうなぁ~って胸がワクワクです。。


★ 追伸 ★

鈴ちゃんの所から写メが届きました。
鈴ちゃん
鈴ちゃんは、やっぱり女の子だねぇ~。
とっても優しいお顔。

耳が大きくて、目がよく似ているね。
鈴ちゃん1

ならば、麿も同じポーズでと~。
でも、麿は伏せがきれいにできなくて、すぐにゴロンになちゃう。
ま、こんなところでいいか~。
麿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。