夕日ヶ丘3番地 たのしい仲間たち

ラブラドールのアンジー、コーギーカーディガンの琴との生活。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年07月
ARCHIVE ≫ 2009年07月
      

≪ 前月 |  2009年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

新じゃがいも

夕方、まお母さんの所から、とりたてのしんじゃがいもと、ネギをいただきました。
この頃、お店のあまり物などで、済ませていて、お料理などあまりしていなかった~。
しんじゃが


今日すぐ食べたいし、簡単にできて、おいしいのは?
ネットで探していたら、あ・り・ま・し・た。
チーズと
じゃがいもは皮つきのまま、半分にわって、ゆっくりと油で揚げます。
粉チーズと塩、黒コショウをまぶしただけなんです。
皮がパリッとして、中はほくほくのじゃがいもが、口にとろけるようです。

そして、ねぎはシイタケと炒めて味付けするととってもおいしいんです。
ネギとしいたけ


ご飯は、ひまわりの里で、有名な北竜町から取り寄せた黒千石という黒大豆を入れて炊いた黒大豆ご飯。
黒大豆ごはん
一晩黒大豆を浸しておくと、赤紫の色が出ます。
お米と一緒に炊くと、もちもちとして、甘みがあってとても美味しいです。
おかずなしで、お代わりしちゃうほどです。


簡単で、しかもとれたてのお野菜を使ったお料理で、幸せいっぱいでした。


スポンサーサイト

やっと~

やっと、放りっぱなしだったやりかけのエプロン4枚を仕上げました。

いつものことなんですが、途中までして、放っていたものは、いつの間にか無くなっています。
って、それは処分しているのです。
でも、お店のエプロンはそうはいかないのです。
エプロン


お店の暖簾の色に合わせて、何色か作りました。
モカ ワイン siro
1年もするとよれよれになって、4枚一緒に作っていたら、いやになってしまって、でも、何とか仕上げたので、今度は自分のものが作れるのでうれしいです。

午後から待望の 晴れ!!

何カ月も行っていない、グリーンドッグへ。
以前は行くとだれか知っている子に会ったのですが、もう、ワン達も入れ替わった??
guri-nndoggu
やっぱり広くていいなぁ~。
走り放題だね。
たくさんの子達が来ていました。

アンジー
アンジー、入るなり、チョコラブの子にマウンティングされて、ガウしたら、やり返されてひどい目にあったね。
すぐ帰って行ったようで、それからは楽しく遊んだね。

麿
やっぱり、ピーピーが好きだね。

エバちゃん
黒ラブの4才とイエローの6か月の女の子。
4才の子の名前は聞いたのですが、忘れてしまって、6カ月の子はエバちゃんだった。
お姉ちゃんはとってもおとなしい子で、あんまり走らないけど、イタグレの一人の子だけには、テンションが上がって一緒に走るそうなの。
お姉ちゃんが走ると、制御するのか、エバちゃんがお姉ちゃんの首輪を噛んで一緒に走るんだそうです。

そういえば、アンジーと麿のようです。
麿の場合、アンジーのリードを噛んでいましたが。

とっても可愛かったです。

ずーっと天気が悪く寒かったので、急に暑くなって、疲れました。
これから、少し晴れが続くようなので、ゆっくり戸外で遊ぶことができます。







今日の公園

暑くなった北国も、朝の散歩は涼しく気持ちのいいものです。
しばらく、カメラを持たないで公園に行っていたのですが、見慣れない花や実が~。
季節が変わると、景色も変わるもので、きれいな赤い実をつけた木があります。
d
この木は調べてみたのですが名前がわかりません。
とても可愛い、楕円形の実がぶら下がっています。


カマズミ
これは、カマズミ?かしら?


a
池のほとりには、菖蒲が一本楚々と咲いていました。


c
お花がたくさん集まっています。
なんという花なんでしょう。


ちょっと注意して見ると、たくさんの知らないお花があります。
普段何気なく散歩していますが、夏になったよ~って花達は言っているのですね。

b
アジサイが水色になって、そろそろ綺麗になる頃です。
本州のアジサイと違って、色は変わらないのですよ。


ウツギ
写真がボケボケですが、私の大好きなウツギです。
可憐な花です。


それから~オ・マ・ケ
先日、紅輪たんぽぽの事をUPしたら、ブログ友達からこんな写メをいただきました。
たんぽぽ
ピンク色のたんぽぽ。その名も『桃色タンポポ』クレピスともいうそうです。
びっくりです。
こんなタンポポがあるのですね。
まるで、造花のように、あざやかなピンクです。


















お花がいっぱい

毎年、この時期になると、お花の好きな友達の家に行って、写真を撮ったり、おしゃべりをしたりしています。
駐車場
駐車場のところです。

花
数え切れないほどのお花です。
友達は、買ったものもあるけど、秋の終わりには小さなビニールの鉢にたくさんのさし芽をします。
そして、この時期には、こんなに咲かせるのです。

芝
ちょっと奥の芝生のところです。
この向こうが畑になっていて、今は菜っ葉類が青々としていました。
そして、その向こうは川なんですよ。
サワサワと流れる音がして、疲れも飛んでしまうような、さわやかさです。

はち
工夫して、綺麗です。

ハスカップ
ハスカップの実と花です。
ピンクのちいさな花がかわいいです。

今回は2人でお邪魔しました。
私は、最近良く作っている、黒豆ごはんを持っていきました。
北竜町の小さな黒豆、黒千石大豆をいれて炊いたご飯です。
その大豆、ご飯と炊くと、甘みが出、もちもちしてとってもおいしいです。

友達は、テーブルに並べきれないほどの、お料理でもてなしてくれました。
昨夜急に、お邪魔することが決まったなんて思えないほどでした。


はぁ~、お料理も撮っておけばよかった。


この頃は、ワンコ関係の集まりが多かったので、お花を見ておいしいものを食べて、他愛もないおしゃべりに、花を咲かせるのも、いいものですね。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。