夕日ヶ丘3番地 たのしい仲間たち

ラブラドールのアンジー、コーギーカーディガンの琴との生活。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年09月
ARCHIVE ≫ 2009年09月
      

≪ 前月 |  2009年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

一年ぶりに~

みるくママさんと約束して、モナミ公園の河川敷であそびました。
みるくちゃんと遊ぶのは一年ぶりです。

よく晴れた日で暑いぐらい。
でも、日陰に入るとすーっと涼しくて、さわやかな風が吹いている秋の一日を過ごしました。

トイプーの真白なみるくちゃんとは、バウ仲間。
この一年の間に黒のちいちゃなあんこちゃんを新しく迎えて、2人4頭が広い河川敷を走り回りました。

みるく4


みるく5
あんこちゃんは麿を気にいってくれました。
麿兄ちゃん待ってよ~。

みるく6
と。。小

みるく2
みるくちゃんとあんこちゃん。
とっても仲良しなんだよね。

みるく1
記念撮影と思ったのに、みなそれぞれ~。
あんこちゃんなんか、麿にかくれて全然見えない・・・。


みるく3
やっと、撮れました。
どこを見ているって~、もちろんママの持っている お・や・つ


遊び終わってから、ドッグカフェへ。

みるく7

疲れさせてから~ママ達のランチ。
ワンプレートのポークランチを食べたんですが、写真を撮るのを忘れてしまった。
ボリュームもあって、とても美味しかった。

連休は忙しくて休めなかった私、ゆっくり時間をとってランチをいただき、コーヒーを飲んで、おしゃべり~。
話はつきなくて、いつの間にか夕方に。
おやつを買って帰ってきました。

本当に楽しい一日でした。


スポンサーサイト

おいも

茨城の妹から、さつまいも一箱が届きました。

ブランドの紅あずまです。
紅あずま


去年もこの時期に送ってくれて、記事にしたんだけど~。

私は千葉県出身なので、昔よくさつまいもを食べさせられました。
だから、あまり好きではなかったんですが、北海道に来て、もう20数年になるのですが大好きになりました。

箱を開けたら、まず、お店のフライアーで厚めに切ったてんぷら。
カリッと揚がって中はほくほくで、甘みがあってなんとおいしいこと。

お友達におすそ分けなどしたり、煮たり、焼きイモにしたりしていただきました。


昨日は、グラタンにしました。
簡単で、時間がかからず、おいしいので、よく作ります。
グラタン
さつまいもの輪切りと、ベーコンを交互にならべ、牛乳を入れレンジでチンをしてから、バターと粉チーズを振って、オーブンで焦げ目をつけます。

アツアツをいただきました。




かわいいハンコ

ワンコ友達のらーまさんから、とっても可愛い手作りのハンコをいただきました。

前に、タンポポの記事を載せたら、らーまさんから、ピンクのタンポポがあるって!

種が出来たら送ってくれるということでしたが、今年は天候がおかしくて、とれなかったようで、アンジーと麿のハンコを、送ってきてくれました。
はんこ

らーまさんのブログには「オフ会」って、いうタイトルで、ワンコ友達の紙上オフ会を開いています。
これって、もちろん、みんならーまさんが作ったんだよね。

似てる~ 似てる~。

スタンプも入っていて、布にペッタンできるんです。
今度、Tシャツを作ったら、ワンポイントに使おう~っと。




コスモスを訪ねて~

コスモスで有名な丸加高原に行ってきました。
人間4人、ワンコ5頭。

コスモスは3分咲きで、ちょっと今一だった。
3
この高原は、オートキャンプ場やパークゴルフ場などがあり、見渡す限り緑で、広々としていて気持ちがよかった。


ひつじ
コスモスの周りは羊の放牧をしています。
たくさんの羊さん達が草を食んでいました。



今日は晴れたり雨が降ったりで、忙しい天気でした。
雨のあと
一雨降った後、ボーダーのリブラちゃんと追いかけっこのアンジーです。


遊ぶ
この場所は奥まったところで誰もいなかったのでノーリードで。
シュラちゃんが大好きなシュウちゃん、小さいのに負けないで走り回って遊んでいました。


そろって
高原を出たところにこんなにきれいに咲いているコスモス畑を見つけて、写真を。
みんな動かないで、写真撮影に協力してくれたね。
偉かったね。
後で、気がついたんだけど、シュウちゃが入っていない~。


ワンコと一緒に遊びに行くのは楽しいね。
雨が降ったって、お構いなしだもの。
高速をずーっと走って、ちょっと車の中が多かったけど、けっこう、ハジケテ遊べたし、飼い主さん達も話が弾んで、楽しい一日でした。










アシメトリーな

花柄のアシメトリーなワンピース(チュニック)を作ってみました。
アシメトリーな
向って左側の裾は、ひもを入れて、ちょっとギャザーを寄せて~。


すそ
タートルのセーターやTシャツやを着ると、ずーっと冬も着られます。
華やかなのに、普段着にも。


これに細いパンツはぴったりです。
ウールで
ウールで作りました。


ちょっと前までは、余裕のあるパンツをはいていたんですが、一度クロプッドパンツを作ってはいてみたら、とっても履き心地がいいんです。

リサイズ  チュニック
これが夏に作ったクロプッドパンツとチュニック。
色は茶色で綿の生地です。
短めで、腿も脹脛もぴったりです。

チュニックはロングベストを胸で切り替えてギャザーを寄せてみました。
ちょっと可愛くなりました。


ワンコ服と思いながらも、自分の服ばかり~。


犬連れ1泊旅行(2日目)

朝から雲ひとつない真っ青な空、今日も気持ちのいい旅ができる~。


今日も、朝ごはんから始まるんだね。
朝ごはん
はやく、よし!って言って~。

食べてから、コテージひと回りの散歩へ。
シカが来ているんだね。 糞がたくさんありました。

アンジーと麿を車に入れて、朝食を本館のレストランへ食べに行きました。
朝食
すごく豪華な食事でした。
3品と、スープ、サラダ、パン3種、これに、冷たい飲み物。
食事が終わったら、コーヒーはテラスへ~と案内されました。
陽ざしをいっぱい浴びて、優雅にコーヒーを飲んでいると、双眼鏡を持ってきてくれました。

テラスから
テラスからの眺めです。
時々野鳥のなく声が~。

食事を終えてから、金山湖畔へ。
駐車場から歩いて5分ぐらいで、水際に。
金山湖
山や、空や、雲が水にうつって、それは美しい風景です。

金山湖
泳いだり、遊んだりアンジーのテンションは上がりっぱないです。


でも、この後にアンジーの悲劇が・・・
何やら赤い浮きと遊んでいるのか???・・・

あ、仕掛けが!! 急いで呼んでみると、糸が足に絡んでいて、足の付け根に釣り針が刺さっていた。。。
2人で体を押さえて、釣り針を抜こうとしても抜けない。
肉がちぎれてしまう。

急いで部屋に帰り、病院を確認して、チェックアウト。
富良野市の郊外?の病院まで1時間もかかりました。

切開をして、針を抜いてもらいました。
アンジーは痛かったと思いますが、一言も発しなかった。
ワンコは我慢強いね。
ひどい目にあったね。

なんだか今日の予定が・・・・。



なにはともあれ、今回の一番の目的の備前焼の窯元に行きました。
31日から3日まで休むことなく、まきをくべて焼くそうです。

廃校を利用していて、かつて使ったであろう教室、体育館には作品が陳列されていました。
とても親切にわかりやすく説明していただきました。
そばちょこをお願いし、私のマグカップも買ってきました。

楽陽
廃校の小学校。

その日は、朝のアンジーの事件があってから、ついてないことばかり。
昼食をと思っていたレストランは連休でお休みだったし、検索していったお店も分からず、結局可愛いお店と入った所は、おいしかったのですがバカ高かった。 あ~あ!こんなもんですね~。

富良野1
かんのファームです。
もう、ここは美瑛なんでしょうか~。
お花がきれいに咲いていました。

美瑛の丘1
どこを見ても美瑛の町は、パッチワーク模様できれいです。

美瑛の丘
有名なところは時間がなくて行かれなかったけど、ちょっと奥のところで、写真も撮れたし、休憩できたので、よかったね。

富良野2
もう、このまま札幌へと車の乗ったのですが、ちょうどケントメリーの木の所を通ったので、写真を撮りました。

とってもハプニングな旅行だったね。
アンジーは痛い思いをし、かわいそうだったけど、いっぱい綺麗な景色も見れたし、思い出多い旅行になりました。





犬連れ1泊旅行へ(1日目)

月1回はお店が連休になります。

前から行きたかった、富良野、美瑛に行ってきました。

一番の目的は、お店で使う器を見にいくことです。
そして、見たかった「風のガーデン」も。

富良野、美瑛は私が大好きなところです。
本州からお友達や、親戚がくると、もう、何回も案内しています。
ワン達を連れて行ったのは、初めてです。
札幌からは、ワン達にとってはちょっと遠すぎですね。

三笠で高速をおりて、ワン達の休憩場所を見つけていたら、三笠ドームというところがありました。
広い芝生が広がっているのに、だ~れもいないんです。
ちょっと失礼して、走らせちゃいました。
三笠ドーム
3時間ほど、バリケンの中だったからね、はじけています。

三段の滝で又休憩して、富良野に入り、まずは腹ごしらえにチーズ工房へ~。
チーズや、地元の玉ねぎがたくさん入っているピッツァがとても美味しかった。
チーズ工房
この辺一帯はチーズ公園になっていて、たくさんの木に囲まれて、秋には紅葉がきれいだろうなぁ~って思いました。

お腹もいっぱいになり、富良野新プリンスホテルへと行き、アンちゃん、麿ちゃんは車の中でお留守番。
風のガーデンを見に行きました。
風のガーデン
ホテルを少し歩いたところから、送迎の車に5分位乗って、入口に到着です。

ie


蝶
白い珍しい蝶です。
黄色いお花とコントラストがくっきりと綺麗でした。

花
お花の名前は一応見てきたのですが、忘れてしまいました。
ドラマで何度も出てきていた、カンパニュラの花はもう、散ってしまっていました。

季節季節で景色が変わってくるそうです。
是非、又違う時期に来てみたい~。

イングリッシュガーデンって素晴らしいと思いました。それから、駐車場に戻り、ニンゲルテラス、森の時計へと~。
森の時計は、2年前の「優しい時間」の舞台になった、カフェです。

森の時計
ここで、コーヒーと紅茶、ケーキを食べながら、大きなガラスの向こうの木々を見て、あの時の内容を思い浮かべてみました。

ケーキ
ゆっくり、ガーデンを見て、コーヒーを味わっていたら、時間のたつのは早いもので、ホテルへと急がなくては~。


ホテルは、南富良野の金山湖のログホテルラーチです。
森に囲まれ、湖のすぐ真上にあります。
整備された、オートキャンプj場もあってきれいなところです。

ログコテージが9棟あり、私たちは5人用のコテージです。
リビング
広いリビングです。
アンちゃんもリラックスです。

ベッドルーム
ベッドルームは地下にあります。
ワン達はどこでも自由に出這入りできます。
ベッドの上だけは、だめなんですね。

テラスから中
テラスです。
中を覗いているアンジ、ー麿です。

テラス
ここで、バーベキューです。
全部ホテルの人が持ってきてくれ、火も起こしていってくれました。

バーベキュー      バーベキュー1
材料はとても豪華。
4種類の魚介類、4種類のお肉。
それに野菜。 食べきれない量です。


ゆっくりと時間が過ぎて日ごろ味わえない、のんびりとした優雅な時を過ごしました。

が、、、夜中、ベッドの下で寝ていた麿がムックと起きて、私にくっついてきます。

おしっこかと、外に連れ出したら、何か向こうに~。
突然アンジーが吠え・・・ 野生のシカなんです。
麿はシカの声に目が覚めたのです。
それからというもの、麿は怖くて一人では眠れず、しょうがないソファーで一緒に寝ることに。



こうして、1日目が終わりました。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。