夕日ヶ丘3番地 たのしい仲間たち

ラブラドールのアンジー、コーギーカーディガンの琴との生活。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年04月
ARCHIVE ≫ 2010年04月
      

≪ 前月 |  2010年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

綺麗になったね

風は冷たいものの、昼間はだいぶ暖かくなりました。

一緒にするのは大変なので、1日1頭ずつシャンプーをすることに。
きのうは麿、今日はアンジー。
maroan

麿は2カ月ぶりです。 白い毛がグレーに。
アンジーは手術をしてから、2回目のシャンプーです。
もう、だいぶ毛も生えてきて、ちょっと見たらわからなくなりました。
お尻のえぐれはしょうがないよね。


ひなた
綺麗になった後は仲良く日向ぼっこ。
いつも、アンジーは洋服を着ていたけれど、家では裸でも恥ずかしくないよね。(飼い主が思うこと)



スポンサーサイト

やっと春

きのうまで雪降りで、とても寒かったのですが、今日は気持ちのいいほど晴れ渡っています。
風はまだ冷たいけど、雪は庭の片隅にしかありません。
公園はまだまだ雪が残っていて、解けているところはドロドロぐちゃぐちゃで、お散歩は無理ですね。


道路の脇の枯れ草の中に、ふきのとうがひときわ目立って、たくさん咲いていました。
いつの間にか、花が開いてこれではもう食べられないです。
ふきのとう


家の梅も今年は蕾がたくさん。
去年は、少ししか咲かなかったけど、今年は楽しみです。
梅もいっぱいなることでしょう。
梅


木の根元には福寿草の花も、ひっそりと~。
雪の中から顔を出す福寿草は、とてもうれしいものです。
時期が遅かったので、雪はなくなってしまいました。
福寿草
いよいよ北国も春になって、お花が色とりどりに咲きだすことでしょう。
とっても、楽しみです。

あれから1年

去年の今頃はブリーダー崩壊で1ケ月余り、現場へ通っていたものです。
もう、1年が経った。
とっても早かったような、かなり過去の出来事のような気もします。

私が現場へ行ったときは、70頭以上のワンコが狭いケージの中で、うんPまみれ、お腹をすかして助けを求めていたのです。
今は、みんな里親さんに引き取られ、幸せに暮らしています。


一番気になったのは、アンジーや麿の犬種です。

ラブは何頭かいたんですが、コギーは1頭だけで、積み重ねられたケージの下の段で寂しそうでした。
コーギー仲間のお母さんといつも気にしていました。



コーギーのKちゃん、家から車で10分ぐらいのところにお姉ちゃんと住んでいます。
たまに家のワンコ達と河川敷で遊ぶんです。

1年を記念して何かしてあげたくて、アンジーとお揃いの生地で洋服を作りました。
そして、Kちゃんはよく遠出もしていましたので、車のワイパーに付けるうんP袋も一緒に入れてプレゼントです。
プレゼント


Kちゃん、今年もいっぱいドライブに連れて行ってもらいなさいね。

袋







里親さんに行った仲間たち、みんな笑顔で暮らしていることでしょう。
あ~あ、機会があったら会いたいなぁ~。

ボラを通して、いい仲間たちに会えたし、勉強にもなりましたが、二度と起こらないでほしいのですね。
でも、日本全国で、後を絶たないようでとても悲しいです。

ワンコを飼うには、一生自分の家族として過ごしてほしいです。

ワンコによってどれだけたくさんの喜びをもらっているか、つらい時に癒されているか考えてほしいです。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。