夕日ヶ丘3番地 たのしい仲間たち

ラブラドールのアンジー、コーギーカーディガンの琴との生活。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年11月
ARCHIVE ≫ 2011年11月
      

≪ 前月 |  2011年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

麿、退院

きのう、麿が18日ぶりで家に帰ってきました。
ワンコがこんなに長くに家に居なかったのは初めてです。
2年前のアンジーの大手術でも2日の入院だけだったのに。
ま、今回は骨折なので、その前も気胸だったし、帰って来れて本当に良かった。

骨盤の中の右側の腸骨が大きく折れていてプレートでつなぎました。
左側の坐骨、恥骨は小さかったのでただつけたといっていました。
その坐骨は神経があるので、立ち始めた麿がはじめ左足がつけなかったそうで、神経がだめになっているか心配したそうです。
今は、少しつけるようになって、この分では大丈夫といっていました。
ただ、完全に治るまで6ヶ月ぐらいかかるらしいです。

元気な顔で帰ってきてくれただけでも嬉しいのに、治るのだったら6ヶ月ぐらいの辛抱はなんともありません。

友達がベビーベッド一揃いを貸してくれて、その中にいつも入っているケージを入れて、あまり動けないようにしました。
家で、おしっこうん○をしたことの無い麿を、このケージの中でさせるのには一苦労でした。
段々慣れてくれることでしょう。

又退院のときに入れてくる籠も貸してくれました。
退院の時は興奮して、とても入っていられるような状態じゃなかったので、先生に車まで抱いてきてもらいました。
麿は今回病院を3回も変えて、辛かったのか、又何処かへ連れて行かれるのかと思ったのかも知れません。

今は家で、安心して寝ています。
おバカなアンジーが麿の籠に入って寝ているんです。
でも、麿を心配して側にいるのかな?

ベッドで
麿、良かったね。
又、アンジーと遊べるね。


スポンサーサイト

事故用心

先週、頼んであったお名前札がkettymamaさんから届きました。
火の用心のちょうちんなんです。
ちょうちん
とってもかわいいし、目立つんです。

早速付けてお散歩。
つけて


麿は?

実はブログを2週間もUPできなかったのは、麿が交通事故にあってしまったからです。
全面的に私の不注意に他ならないのですが・・・。
骨盤を折る大怪我だったのですが、麿は懸命に生きようとして頑張ってくれました。

肺に空気がたまる気胸になってしまったので、空気が抜けるまで手術ができませんでした。
そして、2日前にだいぶ空気が抜けたということで、北大動物病院で手術を受けました。

腸骨という骨が折れていたので、プレートを入れてつなぎました。
絶対動かせない状態なので、後1週間ほど入院です。
家に帰ってからも10日間ほど、安静です。

これからまだまだ、いろいろ大変なこともあると思うけど、麿と一緒に歩んでいきます。

私はいつも麿に言っています。
麿、小さな体で、生きようとしてくれてありがとう。
辛いのに頑張ってくれてありがとう、って。

皆さん事故には気をつけて~。
事故用心です。





ランチに

先日、ニセコに行った時、ミルク工房の奥に素敵なレストランが建っていて、びっくりしたんです。
で、今度はワン抜きで行ってきました。
友達が迎えに来てくれて、家から1時間半の道のりのドライヴを楽しみました。

紅葉は過ぎたものの山々や田園の風景はやはり美しい~。
景色を見ておしゃべりをして、あっという間に着きました。

レストランの名前は「プラティーヴォ」
メインメニュー4種類から1品と、野菜ビュフェです。
もちろんあの美味しい飲むヨーグルトも飲み放題です。

ランチ2

私はメインメニューは豚挽き肉と白菜のパスタ、友達はお肉料理を。
どれもおしゃれでとても美味しかったのです。
特にミルクもちは初めて食べたのですが、フワフワと食感もよく美味しかったです。



全面がガラス張りで、正面に羊蹄山がそびえ、山頂にすこーし雪をかぶっているのがはっきり見えました。

窓

雄大な自然の中でのランチはとっても素晴らしかった!
2時間弱、ゆっくりとおしゃべりをしながら、楽しみました。

又来たい所です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。