夕日ヶ丘3番地 たのしい仲間たち

ラブラドールのアンジー、コーギーカーディガンの琴との生活。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年03月
ARCHIVE ≫ 2012年03月
      

≪ 前月 |  2012年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ブログが紹介されました

昨日、発売された旅行の月刊紙 『じゃらん』 にブログが紹介されました。
1月~2月にかけて取材を受けていた、ペットとお出かけの特集号に掲載されました。


ブログを細々ながら続けてきて良かったと思います。
じゃらん
この雑誌、ペットと一緒に行けるラン、カフェ、宿そのたいろいろ参考になることが満載されています。
ワンコの飼い主さん、必見ですよ。



じゃらん1
こんな風に1ページ使ってアンジーと麿の楽しい様子が載っています。

形になるとPCの中と又違ったうれしさです。


とっても記念になります。





スポンサーサイト

洞爺湖お泊り旅行

麿の足が良くなって雪が解けたら、ワン連れの1泊旅行に行こうと去年から約束していました。
が、具合が悪くなって、お出かけ好きの麿のために忙しい中を都合つけてくれたワン友達と洞爺湖温泉に行ってきました。

白老のお友達の家に集合。
まず、海岸へお散歩。
太平洋の海は穏やかで砂浜が広がって、お散歩コースにはとってもいいところです。
友達のワンコ達、幸せだね。
流木
流木に群がるワンコ達。
いいにおいがするんだね。


砂浜 海岸2



海岸

一度は海に入らなくては気がすまないアンジーです。


昼食を済ませてから、高速に乗って洞爺湖まで1時間あまり。
途中、有珠山のサービスエリアで休憩。
有珠山

曇っていたのが残念ですが、絶好の眺望。
ここはドッグランがあり、ワンコたちも少し遊べてよかった。

洞爺湖温泉のホテルは和風でロビーはふかふかジュータン。
ワンコも一緒に入ってエレベーターにも乗って。


ご馳走 食べたい
お食事は部屋食でお膳が運ばれてきました。
ちょうどワンコの高さ! アンジーなんか特に、私達のためのご飯??

最初は食べられるのかと、テンションあがったけど、諦めてフセで待っていてお利口さんでした。




湖畔 足湯

翌日は湖畔を散歩しました。
まだまだ雪がたくさんあって、水際まで行けなかったね。

誰も居なかったので、失礼してアンジーは足湯に~。
気持ちよさそうだったね。


ホテルを出発して、豊浦の道の駅により、海浜公園でで遊びました。
豊浦 豊浦1
今年は3月に入っても雪が降ったから、どこへ行っても残っていって。
それでも、雪の中を転がったり、水に入ってみたりワンコ達は楽しそうでした。
後で砂と泥で大変でしたが~。


ゴーシュ
そして行ってみたかった 『しあわせのパン』 の舞台になったゴーシュへ
パンとコーヒーを飲んで大自然を堪能しました。

ここで、白老方面に帰る友達2人とお別れして、私は中山峠をこえ帰路へ。
急に決まって行った洞爺湖。
いつもは日帰りなのだけど、ゆっくり温泉も入って、お話も出来て大満足。
麿、アンジー、楽しかったかな?
















走った!走った!

半蔵ママさん、パパさんが声をかけてくれて、大雪降りの日思い切り遊んできました。
み~んなとっても楽しそう。

どうしても、麿の写真が多くなっちゃう。
8
これ、道路なんですよ~。


3




5 2




1



6




7




4
写真を並べただけだけど、どんなに楽しかったかわかるでしょ~。
          
               最後の写真!

ラブラブなっちゃんとツーショット






悪性黒色腫

2週間あまりブログをUPできないでいました。

2月に麿の歯石の除去の予約をして、3月13日に連れて行きました。
麿は歯石が付きやすく5年前にも1度全身麻酔でとってもらいました。
去年から又してもらうことになっていましたが、事故で延び延びになっていました。
歳をとって全身麻酔はあまりかけたくないし、今11才なので、もう一度とってもらっておけば安心なのでしてもらうことに。

一応手術なので2時まで病院へ連れて行きました。
終わったら電話をしてくれることになっていました。
3時半に電話があり、先生の言葉は『ごめんなさい、悪いものを見つけてしまった!』という。

病院へ駆けつけると、上の奥歯の歯茎が腫れていて、内側はただれて今にも出血しそうな写真を見せてくれました。
先生の診断は『悪性黒色腫』。
黒色腫は口の中に出来ると大部分は悪性だということ。
肺のレントゲンをとったら、すでに転移しているとのこと。
腫瘍もかなり大きくなっていて、手術をしたとしても鼻から切らなくてはならないし、もう手術は出来ない状態になっていました。
一応病理検査に出しましたが、先日決定的な答えが。
やっぱり間違えでは無かった!

どうして、麿が! 事故からやっと救われた命なのに、あまりにも残酷でした。
そして、なすすべもない・・・・・。

今、抗がんサプリメントと細菌から守る為に抗生剤とが処方されています。



私はこの現実を受け止めなくてはならないのです。
だったら、元気なうちに麿が楽しいことをいっぱいさせてあげようと思いました。
お出かけが大好きな麿、いつもの散歩でもずーっと歩きたい麿。
幸いにも痛まないし、食べることは出来る癌らしい。
大きくなると喉も鼻もふさいで呼吸困難になるらしいです。

涙なんか見せていられません。
これから、楽しいことをいろいろ考えなくちゃぁ~。








公園に道が~

今朝、公園に行ってみると幅のひろ~い道が出来ていました。
あ、きっと柴犬の金ちゃんのお父さんが作ってくれたんだ!

一人しか通れなかった道がみんな横に並んで歩けるようになりました。
いつも感謝です。


道 だるま
雪だるまさんも、笑っていました。
子供達が作ったんだね。
そばに行きたかったけど、雪が深くて埋もれてしまいます。


 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。