夕日ヶ丘3番地 たのしい仲間たち

ラブラドールのアンジー、コーギーカーディガンの琴との生活。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年08月
ARCHIVE ≫ 2012年08月
      

≪ 前月 |  2012年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

取れる取れる

ラブラドールの毛は一年中抜ける!って言っていた人がいたけれど、本当なんです。

いつも馬肉のフードを買っているところにこんなのがありました。

コーム
レビューを読んで、まぁまぁいいかな?ってためしに買ってみました。
柔らかい毛用、硬い毛、長めの毛、の3種類がありました。
アンジーは大型犬だし、硬めのを買いました。

ほたて?の形のような、ここに手を入れてブラッシングするのですが、使いやすいし、何より取れる、取れる、面白いように取れます。
コーム2
取れた毛はコームに付いたままなので、飛び散らず汚れないのもいいです。

コーム1
こ~んな感じです。
コームの部分も柔らかいので肌を痛めないみたいです。

買ってすぐには毎日ブラッシングしていたのですが、今は、さぼり気味!


スポンサーサイト

ブルーベリーも

我が家のブルーべりー、今年も大豊作です。
明るく」

まだ熟していない時に撮ったものです。

後ろで  最初に
2本の木があります。
収穫する時は、いつもアンジーも一緒です。
う~ん、去年までは麿もいたっけ。
下に落ちているを狙っています。
落ちているのは腐っていたり、虫が食ったりしているのでダメ!っていうと仕方なく拾うのをやめます。

今年最初に取れたのは、7月末に500グラムでした。

たくさん  砂糖をかけて

それから週2回ほど収穫して、今は3キロほど取れています。
綺麗に洗って、冷凍します。

先日、下の娘に一袋あげました、がまだこんなに~。
そして、まだまだたくさん実が付いています。
どれだけ取れるか楽しみです。

右の写真はまおちゃんのところからいただいたものです。。
お砂糖をかけて冷蔵庫で2日ほど寝かしたものを何度かレンジでチンしたものです。
形が崩れないでおいしいブルーベリーの砂糖漬けができました。

全部、収穫し終わってから少しずつジャムやソースに作るのがまたまた楽しみです。。





梅ジャム職人?&健康診断

今年は梅の実が大豊作で、4回の梅ジャム作りをしました。
種抜き
4回目はもう、職人技?で柔らかさ硬さの度合いがわかり、こんな風ににきれいに種をはずすことが出来ました。

梅は種をはずすのがたいへんですから。

12キロの梅がとれ、200グラムのビンが60個以上出来ました。
差し上げたお客さん、親戚の人、友人の方々からとても喜ばれました。

苦労して作ったかいがありました。
ほんとうに嬉しいです。


そして、先日アンジーの健康診断に行ってきました。
年末、北大病院で癌が治ったといわれましたが、再発率は15%といわれ、半年に一度かかりつけの病院で検診を受けることにしていました。

血液検査とレントゲン3枚を撮ってもらいました。

血液検査の結果は、癌の炎症を表す数値は上がっていなくてまず安心です。
少しにごっているのは高脂血症だそうで、コレステロールが高めだそうです。
脂肪の多いものを食べているのではなく、カロリーの低いものを選んでいるのでこのままでいいということ。
年齢によるものだそうです。

胸とお腹と股関節の写真を撮ってもらいました。
ところどころ白い点々があるのは気管支が硬化しているとのこと、歩くとすぐハァハァするんはそのせいで心臓が悪いのではないとのことで安心しました。
臓器の変形はなく、癌の再発の心配はないとのことです。

あばら骨についている背骨がとんがっていて、いずれは痛くなるとのこと。
これも年齢が高くなったので起こることだそうです。
左の股関節がざらついていて、動きが鈍い。
後ろ足がスムーズに左右対称ではなかったのはそのせいなのですね。

高年齢になるとあちこちが変わってきて、普段の生活にあまり支障は無いけれど無理をせずゆっくりと生活していかなくては駄目なのですね。

もう、12才も半ばを過ぎたのですものね。

豊平公園
この頃、アンジーも寂しそうだし、私も寂しいので何処へ行くのにも連れて出ます。

少し遠くのお菓子屋さんへ買い物へ行った帰りに寄った公園で。
暑い日だったけど元気に歩きました。





プレゼント


fukufukuさんからこんなプレゼントをいただきました。

麿イラスト

麿、お空で楽しく遊んでいるよ。

最近お星様になった子達だそうで~。
あら、一番高いところにデビィがいるじゃない。

お空からの眺めはどう?
お友達も見えるかな?


ママやアンジーは元気にやっているから安心してね。


fukufukuさん、本当にありがとうございました。
何よりのプレゼントです。




梅ジャムの季節

庭の梅の老木が実をいっぱいつけました。
去年の2倍以上もあります。

まず1回目の収穫です。
とる とる


  
アンジー
アンジーもお手伝いです。


1回目は5キロとれました。
ざる

材料は梅に対して70%から90%のお砂糖を用意します。
梅をさっと水洗いしてなり口のホシを取り、鍋に梅を入れてたっぷりの水を注ぎ中火にかけ、50度位になったら水を取り替えます。
2,3回繰り返し、ざるにあげて水を切りさます。



種を取り除き実を細かく刻んで砂糖の3分の1を入れ中火で焦がさないように煮ます。
砂糖

煮立ってきたら残りの砂糖の半分を入れ5分煮、このまま弱火で5分煮ます。

灰汁を取り除き、残りの砂糖を入れて15分ほど煮ます。

果肉が透明になりトロッとしてきたら、出来上がりです。
なべ

と簡単なのですが、焦がさないようにかき混ぜていなければならないので時間は結構かかります。

こうして出来た梅ジャムは甘酸っぱくてちょっと苦くてとても美味しいです。

びん


大きな1リットルのビン3本と200グラム入りのビン7本が出来ました。

これだけ日曜日に作りました。


そして、今日又2キロの梅がとれ、またまたジャムを小さなビンに10個作りました。
ジャム屋さんになれそうです。


今年もお友達やご近所さん、お得意さんに差し上げます。

梅ジャムはあまり無いので、みなさん喜んでくれます。
作りがいがあるのですが、今日も腰が痛い…。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。