夕日ヶ丘3番地 たのしい仲間たち

ラブラドールのアンジー、コーギーカーディガンの琴との生活。
TOPスポンサー広告 ≫ 麿、ありがとうTOPペット ≫ 麿、ありがとう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

麿、ありがとう

6月28日(木曜日)午前11時34分、麿は天国へ旅立っていきました。



・・・・・・・・・・・
前の日27日は朝ごはんを残しました。
大好きな牛乳やヨーグルトは3、4日前から食べなくなっていました、がご飯は全部食べていました。
カートで公園に行っても、歩きもせずただフセをして眺めているだけでした。
それでも、家に居るよりいい顔をしています。

その日は友達が来てくれていましたが、鼻血が出ました。
右鼻も血で詰まっているとは先生から言われていましたが、鼻水は出ても鼻血が出るのは初めてでした。

夕飯は半分以上残して!
悲しい思いでいっぱいでした。
お散歩はアンジーを先に済ませ帰ってくると、玄関で待っていました。

カートに乗って公園まで。
ぜんぜん動きません。
「おしっこしようか~」ってちょっと起こすと2,3歩歩いて、しました。
うんちが朝から出ていなかったので、ちょっとカートで移動して促していたら、大量の血が!!止まりません。
足も胸も真っ赤になって。

急いで家に帰ったのですがポトポト…と、とまりません
少し落ち着いて、玄関にくっついていましたが夜になってみんなが眠る頃、息苦しくて大きな音を立てて呼吸をしていました。
奥にできた腫瘍が大きくなってのどを圧迫して、鼻は血でつまり、のどには大きくなったリンパがふさぎ。
苦しくて苦しくて~、でも泣き声もだしません。
朝方まで続きましたが、疲れて静かになりました。
私も少し休みました。
そして、11時34分に静かに息が止まりました。

麿、お疲れ様。楽になってよかったね。


眠る お骨
すぐに友達が駆けつけてくれて、お花の中に麿はいます。
次の日の午後、近くの動物霊堂にて火葬をしてもらいました。  


たくさんのお花
日に日にお花が届きました。
ありがとうございました。。
お花に添えられたメッセージを見て今又、涙です。



1ヶ月か2ヶ月かといわれてきた麿ですが、3ヶ月頑張ってきました。
元気なうちにと、楽しいこともいっぱいしました。

その間、多くの皆様からお見舞い、励ましをいただきました。
私自身どんなに心強かったか、ほんとうにありがとうございました。


今は苦しさから開放されて、元のハンサムな麿になって、パパやトムと楽しくすごしている事でしょう。
麿が家の子でよかった。
楽しい思い出をいっぱい残してくれて。

麿、ありがとう~。そして支えてくださった皆さん、ありがとうございました。






スポンサーサイト

Comment

編集
さようなら 麿
ひーちゃんもブログで君のこといっぱい
想い出がいっぱいです
ありがとうね 麿
ママさん寂しくなりましたね
哀しみが想い出に変わるには
まだまだ時間がかかります
元気を出して下さい
2012年07月03日(Tue) 00:23
お疲れ様でした
編集
動物を飼って 大変な事も沢山ありますが、
笑顔にしてくれることや 楽しませてくれる事など
私達人間の方が 与えられている事の方が 多いように思います。
そして動物を飼って 一番の大仕事が死を看取る事。

一番辛い大仕事ですが、それが長い時間 共に暮らしてくれた事に対する感謝と思っています。

りょうちゃん宅のムク、我が家のデビィに続いて
麿も逝ってしまいましたね。
きっと麿も 沢山の感謝をしながら 旅立ったと思います。

いっぱい泣いて また元気になりましょう!
2012年07月03日(Tue) 10:52
私もありがとう
編集
麿君 今は広い広い 天の世界で何をしてるでしょうか…

正直言っちゃうと、もっと会いたかったなぁ
ついつい昨年の10月ブログを見てしまいます

命の授かってからこの世の生き物は皆
死に向かっていくのがさだめ…
わかっているものの、割り切れないし寂しいです

いつかはうちの2頭も天に昇る日がくるでしょう
でも 麿君が居てくれるから…
そう思う事にしました

アンまろさんやお姉ちゃん&旦那さんも
お体 ご自愛くださいね
2012年07月03日(Tue) 14:22
おもいでがいっぱい
編集
今日『麿くんのことアップされてた』って、おっちゃんが教えてくれました。『泣いてしもた』とも。
淋しくなりましたね。
アンまろさんやアンジーちゃんと、いろんなところへ出かけたことや、たくさんのお友達と遊んだことや、大好きな雪の上を爆走したことや・・・嬉しかったことや楽しかった思い出をいっぱいリュックに詰めて、虹の橋を渡ったことでしょう。
麿くん、想い出いっぱいくれましたね。
2012年07月03日(Tue) 20:06
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012年07月03日(Tue) 20:14
編集
麿君、お疲れ様でした。
大変でしたね、麿君もアンまろさんも。

無理を言って、何度もお邪魔してすみませんでした。
麿君、むく、元気なうちに遊ばせてあげたかった。

まさか、麿君までが癌に侵されるとはおもってもいなく、立て続けのワンコの死に、凹んでいました。
いつか、迎える死ではあるけど、やっぱりどんな死でもつらいですよね。
残った、アンちゃんも心配です。

先に逝った友達ワンコと美味しいもの沢山食べて遊んでいますね。

麿君、むくにも優しくしてくれて本当にありがとう。ゆっくり休んでね。

アンまろさんも、ゆっくり出来る時は体休めて下さいね。
2012年07月03日(Tue) 21:42
編集
v-3ひーちゃんへ
ひーちゃんと私、ぜんぜん違う環境に居るのに、麿のことそんなに思ってくれてとてもうれしいです。

亡くなってすぐは、煩雑なことに追われて紛れていた、寂しさが今ひしひしと感じます。

いつも生活の中に、どうして麿がいないのか。
ほんとうに逝ってしまったのかって。
それだけ麿は我が家には無くてはならない存在でした。
時間がかかるかもしれないけど、現実を受け止めなくては、見守ってくれている麿に申し訳ないですね。

v-3わんおばさんへ
今は大変なことより、楽しかった助けられたことのほうがたくさんあるように思います。

悔やまれることもたくさんあるけど、麿は家の子になって幸せだったと言い聞かせています。
もちろん私はそれ以上に幸せを貰いました。

むく君やデビィちゃんも天国に居るんだもの。
きっと楽しく遊んでいるよ。

何度もお見舞い、励ましありがとうございました。
立派なお花もありがとうございました。

v-3紋母さんへ
麿も紋ちゃんや杏ちゃんに会いたかったと思います。
私も今年は、美瑛なら一人で行けるし紋ちゃん達に日にちも合わせられると思っていたよ。
去年は楽しかったものね。
念願だった初デートでしたものね。

ワンコは人よりもずーっと早く歳をとるので、自分より先に行くのはわかっているけど、それでも辛いね~。


紋母さん、お守りやメールでも励ましやアドバイスをありがとう。
又かわいいお花もありがとう。




2012年07月03日(Tue) 23:02
編集
v-3のざっぴさんへ
コメント、ありがとうございます。
普段からお出かけが好きだった、家の子達。
病気になってからは遠くにはいけないけど、負担のかからない程度に遊びに行きました。

それもワン友が誘ってくれたり、協力してくれたおかげです。
今は想い出をいっぱい持って、パパやトムに報告しているかしら?
心遣いのマグカップとってもうれしかった!
おっちゃんにもよろしくお伝えください。
2012年07月03日(Tue) 23:16
編集
v-3りょうさんへ
いえいえりょうさんこそ忙しいのに何度もお見舞いに来てくれて、ほんとうにありがとう。
以前はよくムク君と遊んでもらって~。
麿もちゃんと覚えていますよ。
だから、天国では会えた事を喜んでいるのじゃないかしら。

いずれは自分より先に逝ってしまうワンコ達ですが、ムク君も麿も早かったね。
癌はいやですね。
あっという間に体を蝕んでいくのですからね。

今の家の中はほんとうに静かです。
ワンワンってほえる子は居ないから。
アンジーも元気が無いから。2人は仲良しだったからね。
しばらくは、気持ちが落ち込んでいると思うけど、大丈夫!アンジーのためにも早く明るくならなくてはと思っています。
ありがとうございました。
2012年07月03日(Tue) 23:29
編集
進行していく麿くんをずっと側で見守っていたアンまろさん、とても辛かったですね。

アンまろさんが麿くんと過ごして幸せを感じた分だけ、
いえそれ以上に麿くんも幸せだったことでしょう。

麿くんが居てくれたから、こんなに離れたアンまろさんとも出会えた。
麿くんに感謝です。麿くんありがとう。


2012年07月03日(Tue) 23:31
マロちゃんがんばったね
編集
今まで居たこがそこに居ないって
ホントに寂しいですよね・・・

我慢せず
泣きたいときはいっぱい泣いてください。

まだ悲しくて当然なんだもの。
無理しないでくださいね。
2012年07月04日(Wed) 09:56
編集
ビックリしました。
前の記事で元気ないのだな。。。って思っていたけど、それでもまだまだって思っていたから。
とっても淋しいです。
涙が出てきます。
麿君、最後まですごく頑張ったよね。
初めてブログ訪問したとき、麿君の凛々しい姿に惚れたんです。
天国でも凛とした感じでアンまろさんと見守ってるんだろうね。
お疲れ様。ありがとう。

アンまろさん、大丈夫?。。。のわけないか・・・ごめんなさい。
なんて言ったらいいのかな、言葉が思いつきません。
どうか元気を出してって言ってもきっと難しいですよね。
私がもし、シュシュがって思ったら元気なんて出せませんもん。
ゆっくりでいいので気持ちが前を向きますように。。。
2012年07月04日(Wed) 11:13
編集
v-3こなつ母さんへ
麿とのこの3ヶ月、辛いことや悲しいこと、そして一番は楽しいことかな?がたくさんありました。
病気になると日によって、症状が良かったり悪かったりしますよね。
だから悪い日は明日になったら少し良くなるって信じてましたが、そうばっかりはいかないですものね。

でも、3ヶ月良く頑張ってきました。
もともと体力のある子だったので頑張ってくれました。

ブログの同じコーギー仲間として知り合って、こんなに心配して励ましてくれたり、私も麿もとっても幸せです。






2012年07月04日(Wed) 11:30
編集
v-3のぞさんへ
まだ、いまだにどうしていないの?って思うことがあります。
家の中も静かだしそんなにすることもなくなってくると寂しさ悲しさが迫ってきます。

麿、本当に頑張ったから楽になって良かったのですね。

自分自身で乗り越えなくてはいけないのですよね。
遠いところ駆けつけてくれてありがとう。
ずーっと感謝の気持ちでいっぱいでした。
2012年07月04日(Wed) 12:17
編集
v-3akさんへ
少しずつ悪くなってきて、ひどい状態になったのは月曜日頃からです。
それでも、明日は~明日は~って信じていました。
月曜日より前でしたけど、好きな牛乳、ヨーグルトが食べられなくなった時、ほんとうに辛くて悲しかった。

亡くなる前の夕方までカートに乗って公園に行けたのも、麿の不思議な力だと思います。
いつもいつも元気で走っていた麿、きっと苦しんだ分、今は楽しくやっていることでしょう。

私も、麿の元気を貰って、今は落ち込んでいますがアンジーのためにも、元気になりますよ。
ずーっと励ましのコメントありがとうございました。
2012年07月04日(Wed) 12:28
遅くなりました
編集
磨君、頑張りましたね。
今でも、ケンとアンジーちゃんと、磨君と、ランで遊んだころを、思い出されます。
楽しい思い出でした。
磨君ありがとうございました。
ゆっくり休んでいてね。
2012年07月13日(Fri) 21:18
編集
v-3ケンパパさんへ
遊びましたね。
こんなに早く逝ってしまうなんて、思ってもみなかったです。
癌は怖いです。
少しずつ体を蝕んでいきます。
麿、今は楽になって天国で遊んでいるかと思うと、寂しいけどよかったなぁ~って思っています。
ありがとうございます。
2012年07月15日(Sun) 17:46












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。