夕日ヶ丘3番地 たのしい仲間たち

ラブラドールのアンジー、コーギーカーディガンの琴との生活。
TOPスポンサー広告 ≫ もう一枚TOPペット ≫ もう一枚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

もう一枚

ザムザの撥水、防水の洋服をもう1枚作りました。
去年、ピンクとブルーを50cmずつ買って1枚作りました。

今回はブルーが多く残っていたので背中部分は寂しいです。
普段から男の子っぽい琴なので、ケーキのワッペンを付けてみました。

もう1枚


裏には発熱性の生地をつけました。
このところヒエヒエの北海道地方。
少しでも暖かいように、ぬくぬくと~。
もう1枚b
さぁ~これで吹雪でも大丈夫!


おとといは吹雪で大雪、きのうの朝は除雪に何時間も、今日は又激しい雪降り!


国道から入ったスクールへの山道は車が1台しか通れません。
すれ違いが出来ないのです。
しかも除雪が入っていない時が・・・ハンドルを取られて恐い!
崖に落ちたらどうしよう~、と、今日はスクールをお休みしました。


あ~あ、早く春にならないかなぁ~。





スポンサーサイト

Comment

わっ!第2弾!何枚目~?
編集
アンまろさん、凄い!
ネットで見たのだけど縫いづらそうだな~?と思って躊躇してたの。だけどこうして琴ちゃんが着てるの見ると挑戦したくなっちゃう。バツグンなフィット感!それに発熱性の裏地付きなんて、これがあればこたつに入らなくていいかも^^!

雪、大変ですね。吹雪は恐いです。若い頃スキー場行く途中吹雪にあって身動きが出来なくて大変恐い思いしました。だって、急に吹雪いてその時まだ22歳位かな~?男性が車内にいましたが私が必死にチェーンを巻いたのを鮮明に思い出しましたよ(笑)

アンまろさん、雪道気をつけてくださいね。
ほんと早く春がくるといいですね~。

2014年01月30日(Thu) 12:21
編集
いいねv-218いいねv-218
サッカーのサムライブルーなかんじで
琴ちゃん 似合ってるv-238
背中からの脱ぎ着ってとこもいいよね~

気温 毎日の変動が凄くて参っちゃうね…
今日は+4℃くらいあったのかな~
ポカポカでびっくりさ
(朝はヒエヒエだったけど)
久々に積もった雪も(26日に降った雪)
あっという間に融けちゃって べちゃべちゃですわv-393
翌日の散歩道が怖いぃぃぃ 滑りそう…
2014年01月30日(Thu) 18:26
編集
sorawanさんへ
雪国で不可欠なこのような防水の洋服はとってもお高いのです。
このザムザよりもちょっと厚手で裏無しで、以前アンジーと麿に買いました。
3万過ぎましたよ。
あ、後ろ足もついていたのですがね~。
やっぱり自分で作るのが、ぴったり作れるしお安い!!

この生地は防水撥水でも少し伸縮性があります。
ぴったり作っても着安いと思います。

この生地では2枚目ですよ。
1mで2枚出来ました。

吹雪の時でも、用事があれば運転しなくてはならないので、大変です。
今日は+8℃、何だかおかしいです。
明日は又ー2℃。 う~ん。
2014年01月30日(Thu) 23:18
編集
紋母さんへ
綺麗なブルーです。
この前はピンクを多く使いましたのでブルーがいっぱい残りました。
大体、2枚分で終わりです。
経済的です。

紋ちゃん地方はあまり雪が降らないけど気温が低いからすべるよね。
こっちも今日は+8℃。
何なんでしょう~。
そして明日は又-でしょ!
大きな道路は解けてビチャビチャでしたけど、家の前やあまり歩かない公園などはいっぱい雪がありますよ。
まだまだ冬は続きますね~。
2014年01月30日(Thu) 23:25
編集
琴の防寒着 暖かそうですね
ブルーにピンクの縁取りがかわいいです。
毎日吹雪の日が続いているようですね
崖から落ちてはいけません
スクールお休みも仕方ありませんね。
早く春が来てほしいものです。
それにしても ワンちゃんのお洋服
上手です
2014年01月31日(Fri) 23:10
編集
ひーちゃんへ
この1週間毎日雪で、吹雪や厳しい寒さで参ります。
ワンコは寒くても大丈夫なのでしょうが、結構長い時間だとかわいそうだと思って!
スクールへは山道だからね。
でも、恐る恐る通っていることも。
ま、今は雪なのでそんなに練習も出来ないので、無理をしないようにしています。

上手じゃないんだけど、服作り好きだからね。

2014年02月01日(Sat) 18:42












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。