夕日ヶ丘3番地 たのしい仲間たち

ラブラドールのアンジー、コーギーカーディガンの琴との生活。
TOPスポンサー広告 ≫ エリカラーのトムTOPペット ≫ エリカラーのトム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

エリカラーのトム

先週の水曜日、トムのお尻から血が出ているのを発見!
トムは1年半、糖尿病を患っています。
肝臓の状態も悪く、全部で4種類の薬と朝晩のインシュリンの注射がかかせません。
いよいよ、腎臓も悪くなってしまったのかと、病院に駆けつけました。

先生に「血尿がでています」と。
なんと、血はお尻からで、たまった膿が破裂したそうです。
痛いからうなり声をあげて、暴れるので、看護士さんと2人がかりで足を押さえて治療してもらいました。

それから、5日間は毎日病院へ通いました。
抗生物質も増えてお薬は5種類になりました。ウーン。
舐めてしまうのでエリザベスカラーをつけてはいますが、かなり良くなり、ごはんも食べれるようになりました。

年を取ると、色々悪いところが出てきて、ほんとうにかわいそうです。
トム

ネコはヒゲがものさしになっているので、エリカラーでその役目が果たされず、壁に向かって歩いたり、ぶつかっては止まり、じっとして又歩き出す、という不自然な動きです。

TV

それから、ネコってテレビを見るんですよ。
そんな、真下から、見にくいでしょうに・・・。

また、来週病院に行ったら、きっとエリカラーとれるよ。
それまで、我慢してね、トムちゃん。
スポンサーサイト

Comment

あらま!
編集
トムくんエリカラ着きになってしまったのね。。。
でも、ほんと動物全般(人間も含めて)年齢を重ねると、どっかこっか痛いとか具合悪いところがでてくるもんですね!私もそうだわ〜(>_<)
薬の量が多くなると嫌なものですよね。。
トムくん早く良くなりますように。。。
2007年03月16日(Fri) 16:57
エリザベス・・・(>_<)
編集
トム君 そうなんだぁ〜v-292

えっ! ネコってそうなの?
ネコ飼ってたくせに 知らなかった・・・(^^ゞ
ぶつかって 怪我しなきゃいいけどね
早く エリザベス取れればいいね(-_-;)

TVを見るトム君 かわいいなぁ〜v-344
また ネコ 飼いたくなちゃった♪(^^ゞ
2007年03月16日(Fri) 17:44
お大事に。
編集
トム君膿が溜まってって、怪我でもしてたんですかね?
早く気付いてよかったですね!
薬が増えちゃったけど、治るまでは仕方ないですね(^^;)

トム君真下からTV見上げて、徳光さんの鼻の穴でも見てのかしら(^^)
それとも泣くかどうか見てるとか(爆)
2007年03月16日(Fri) 20:19
編集
リンク出来ました〜v-221
トム君かわいそうだね・・
ほんと犬も猫も年を取ると次々悪いとこが出てきますね〜
トムくんお顔は若々しいのにそんなにお年なの?
早く元気にな〜れ!!
2007年03月16日(Fri) 21:06
可哀想に
編集
歩きづらいのですね!
早くよくなるといいですね。
年を取ると我々人間もそうですが、大変ですよね。

TVはバーディもよく見ますよ!!
アンマロちゃん達は見ませんか?
2007年03月17日(Sat) 11:14
編集
トムくん良くなってきてご飯も食べれるようになってよかったです。
うちも高齢のプレーリーが二匹いると、毎日の気温や体調チェック(ウンチの状態、飲み水の減り具合、どこか怪我してないかなどなど・・・)は欠かせなくなりました。
トムくんも毎日のお薬とインシュリン注射は大変ですよね。

トムくん、ちゃ〜んとカメラ目線で写真も撮らせてくれて、かわいいな〜♪
それにしても、このエリカラもかわいいですね!動物にはどうでもいいことでしょうけどね(笑)

トムくんテレビ見るんですね。首疲れそう(笑)
猫はテレビみるのが多いのでしょうか?
半蔵も時々テレビ見てますよ〜♪
2007年03月17日(Sat) 11:58
トムくんがんばれ!
編集
ご無沙汰してます。
ブログお引越ししたんですね〜。遅ればせですがリンク変更しますね。
トムくん大変だったね〜。
そうそうにゃんはひげが大切だから,
歩きにくいだろうなあ〜。
はやくとれるといいね。
我が家の福にゃんもTVを観るけど,なぜか,テレビの右下だけをじーと見つめてます^^;
お大事にしてくださいね☆
2007年03月17日(Sat) 15:12
編集
トム君、カラーをつけてさぞかし不自由でしょうね。
早く良くなってとれるといいですね。

でも、どうして膿が溜まったのかしら?
これ2度とたまらないのかしら?
これからも、もっともっと元気で長生きしてもらわないとね。
頑張れトム君!
2007年03月17日(Sat) 19:51
糖尿病?
編集
トム君インシュリン注ですか?
(=^_^=)の糖尿病もカロリー計算するんですか?
薬剤師のくせに認識不足ですねO(><;)(;><)O
ほんとはやくよくなって・・・といっても
むつかしいよね。
でもでもいのってますよ。
2007年03月17日(Sat) 22:34
皆様へのご返事
編集
e-151ノエルままさんへ
私もそうです。
ノエルママさんお若いのに・・・。
私は注射をするより薬を飲ませるのがたいへんです。
何しろ5種類ですからね。
粉なんか指につけて無理やり押し込むのです。
これが、一番トムが嫌がります。

e-151彩さんへ
彩さんのところにもネコちゃんいたんですね。
ヒゲがものさしなんだよ。
ヒゲで計って小さな穴でも、通れるかわかるんだよ。
ネコによってはテレビを見ない子もいるけど、トムは小さい時はもっと見ていたよ。
動くものが好きで、コマーシャルなんかよく見たよ。

e-151へんP〜さんへ
ワンコでも、肛門腺がたまって、お尻絞りをしなければいけなくなるよね。
ネコは自然と出せるものらしいけど、もう年だから、たまっちゃうみたいで、それが破裂したんだよ。
トムは気にして舐めちゃうから、特に糖尿だと舐めて菌が入ってしまったら、大変だからとエリカラーしているんだよ。ふっふ!徳光さんの鼻の穴ねv-291

e-151マロプリサさんへ
うん、年をとるとあちこち出てくるよね。
よく見ていてあげないとね。
トムけっこう元気な顔しているでしょ。
具合が悪い時でもあまり顔に出ないんだよ。

リンクできたんですね。おめでとう。
何でも、すぐ出来て、マロプリサさんへさすがだね。

e-151バーディままさんへ
麿がエリカラー付けた時はどこでも走り回っていたけど、ネコはぜんぜん違います。
動きがあまりにも鈍いです。
早く取れるといいです。
バーディ君はテレビ見るのね。
麿はほんのちょっと!
トムの若い頃はよく見ていましたよ。
動きの早いものは特にね。テニスの試合なんか大好きでした。

e-151こなつ母さんへ
プレーリー2匹はお年なんですね。
それはしっかりと、見てあげなければね。
やっぱり、動きとかご飯の食べ方は心配ですね。
この、エリカラーつけたトムは可愛いと思いました。本猫は迷惑でしょうが・・・。
年なのにしっかりした顔しているでしょ。
若い時はもっとテレビみたんですよ。
親バカでテレビのまえに椅子を置いて座らせて見せたものです。
半蔵君も見るんだ。麿はほんのたまにね。
アンジーは見ませんよ。コギって見る子もいるんだね。

e-151mo-ri-さんへ
リンク変更ありがとうございます。
エリカラーをつけていると、歩くのも大変だけど、ご飯を食べるのも大変です。
もう、つけて11日になりますが、だんだんなれて、今はまっすぐに歩けるようになりました。
でも、早く取れるといいです。
やはり、福ちゃんテレビ見るのですね。
右下はなんでしょう?
前、「猫の見るビデオ」というのがあったので、借りてきて見せたことがありました。疲れもせず1時間弱見ていましたよ。

e-151poohさんへ
肛門腺に膿がたまって、若い時は自分でう○こと一緒に出せるらしいけど、年取ってそれが出来なくなったらしいです。
これから、くせになるらしいので、たまには見てもらわなくてはいけなくなりました。
糖尿ですが薬や注射をしていれば元気なので、長生きして欲しいです。
2007年03月17日(Sat) 23:44
ひーちゃんへ
編集
薬剤師さんひーちゃん!そうでした。
でも、動物だものね。
トムは1ヶ月に1度、血液検査をして肝臓の値と血糖値を測ります。
それで、インシュリンの量を決めます。
インシュリンは日本では動物用のはなくて、人間のをつかいます。
だから、ほんのちょっとの1単位を朝晩、1日2回の注射です。
食事は糖コントロールという病院でしか販売していないものを、食べています。
もう、お尻のほうは随分良くなってきているので、来週中にはエリカラーとれるかな?
2007年03月17日(Sat) 23:54
かわいそう トムちゃん
編集
これも合併症の一つですか。
人間様でもいやな注射や血液検査を毎日とは?
がんばれトム、やさしいアンまろさんだから、長生きしてね。
2007年03月18日(Sun) 11:23
チーコママさんへ
編集
うーんどうなんだか?
年をとってきたからしょうがないのかな?
毎日よく見てあげなくてはいけないと思いました。
チーコママさんは肩や腰は大丈夫ですか。
お大事に!
2007年03月18日(Sun) 12:52
お大事に
編集
トム君大変ですね。そしてママさんも・・・

チロリも年で心臓の薬を服用中。
お互い色々ありますねぇ〜

そう言えば去年病院へ行ったときに、ワンちゃんでしたが、肛門嚢を絞っていなくて、破裂して入院した子が居ましたよ。
自然に出る子もいるのに、家はりりやんが来るまで知りませんでした。今までの子は自然に出ていたのですね。

トム君のカラー早くはずせるといいのにね。
トム君お大事にね。
ママさんも、疲れたことでしょう、ゆっくり休んで下さいね。

2007年03月18日(Sun) 20:53
りりやんママさんへ
編集
年をとると、いろいろ病気があって大変ですね。
だけど、ちゃんと面倒見て少しでも長生きしてくれるようにと思いますね。
ワンコの肛門嚢はしっていたのですが、ネコにもあるとはね〜。
肛門嚢ってこんな字書くのも知らなかった私です。v-394
家は麿は自然に出るのですが、アンジーは自分で出せないのです。
だから、トムが病院に行く時一緒に連れて行きますよ。
2007年03月19日(Mon) 11:08
今晩は!
編集
トムちゃん少しは良くなってきましたか?
病院通いも大変ですよね。
年をとると色々大変ですよね。人間と同じです。
早くカラー取れると良いですね。
ガンバレ!トムちゃん。
2007年03月19日(Mon) 21:06
KOTAさんへ
編集
お返事おしくなってごめんなさい。
20日に取りました。
ほんとうはまだなのですが、ストレスで低血糖と肝臓の値が上がってしまったからです。
今日はやっと少し血糖値が上がってきて、ご飯も食べるようになって安心です。
病気を持っていると、ちょっとしたことにも反応して大変です。
2007年03月23日(Fri) 16:25












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

インシュリンのマメ知識
インシュリンインスリン(インシュリン)は、膵臓|すい臓に存在するランゲルハンス島(膵島)のβ細胞から分泌されるペプチドホルモンの一種。名前はラテン語で''insula''(島)に由来する。21アミノ酸残基のA鎖と、30アミノ酸残基のB鎖が二つのジスルフィド結合を介してつなが
2007年03月29日(Thu) 15:12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。